今も昔も、映画はみんなが楽しめる身近な娯楽。
映画が誕生して120年余り。
私たちのおじいちゃんおばあちゃん、
あるいは、ひいおじいちゃんやひいおばあちゃんだって
映画を楽しんできました。
ひいおじいちゃんが観ていたかもしれない100年前の映画や
お父さんの青春時代を彩っただろう50年前の映画など
公開年ごとにランダムに紹介していきます。

これまでのライブラリー

2020.5.23.

 

 

 

 今回は、今から54年前の1966年にタイムスリップ。この年の6月には、伝説のロックバンド「ビートルズ」が初来日しました。日本武道館での3days。前座には、ザドリフターズや内田裕也さん、尾藤イサオさんといった今では大御所の方々が会場を盛り上げたそう。法被を着た4人がタラップへと降りていく映像は度々メディアでも取り上げられて有名です。それがビートルズとしての来日ライブの最初で最後となりました。そして、日本経済が益々勢い付いて右肩上がりの高度経済成長期の只中。今でもお馴染みのロングセラー商品が次々と発売されました。サッポロ一番しょうゆ味やS&Bゴールデンカレー、明星チャルメラ、グリコのポッキーやプリッツがこの年に発売開始されました。また、日本の基幹産業となった車産業も新製品の花盛り。ホンダS800やスバル1000、マツダ ボンゴといった名車が数多く生まれました。まさに、今の私たちのライフスタイルの礎となった時代です。

 

 そして、60年代に大流行りだったのが任侠映画。当時は、鶴田浩二や高倉健、菅原文太などが活躍した東映任侠路線が大人気。松竹や東宝、日活、大映が次々と任侠映画を制作。50年代は時代劇が一番人気でしたが、次第に現代ドラマである任侠映画へと大衆の興味が移っていった時期でした。
時代劇から任侠へ時代は移っていっても、義理と人情の物語が人の心を掴みます。今回は、「その道の筋を通す」格好良さ。高倉健さんの「網走番外地シリーズ」。1965年には「網走番外地」「続 網走番外地」「網走番外地 望郷編」「網走番外地 北海編」4作が公開され、1966年には「荒野の対決」「南国の対決」「大雪原の対決」、1967年には「決斗零下30度 」「悪への挑戦」「吹雪の斗争 」と3作と全10作が矢継ぎ早に公開された人気シリーズ。今回はご紹介するのは、8月に第6作目として制作された「網走番外地 南国の対決」。返還前の沖縄は、まだ外国という衝撃。パスポートと米ドルが必要という時代を感じる舞台設定です。母を訪ねて旅をする少年とのエピソードがこのシリーズらしい人情劇。網走番外地シリーズは、1965年の第1作目から観るのがおすすめ。今ならamazonプライムビデオで10作すべて無料で観られます。

 

 ヤクザという言葉は、今ではあまり使わなくなり、反社会勢力と分類されて忌み嫌われる存在ですが、交渉役や用心棒として企業に雇われて動く「正義のヒーロー」のような立ち位置。昔はこんな風に幅を利かせていたのかと思うと軽くカルチャーショックがあります。任侠映画というと、手荒いバイオレンスシーンが多いイメージですが、高倉健さん演じる橘真一は本当に優しい男。怪我をした仲間を見捨てず、病気の子供の治療ために危険を冒してお金を工面したり、旅先で出会った少年を助け、親子を引き合わせたりと、ピンチの場面で正しいと思える判断をしてくれます。ここ最近は、健全さが重要視されすぎて、任侠という言葉には少しばかりバイアスが掛かっているようにも感じますが、急激な復興と近代化の混沌とした60年代の世相を体現するような清濁混在するヒーロー像が日本人らしいなと思います。2014年に亡くなられた若かりし頃の高倉健さんは、本当にかっこいい!昔、映画館から出てくると高倉健になっちゃう人が沢山いたというのもわかるなぁ。

 

網走番外地 南国の対決

DVDパッケージ

公開日:1966年8月13日

上映時間:88分

ジャンル: ドラマ

監督: 石井輝男

キャスト:高倉健, 千葉真一, 大原麗子, 田中邦衛, 吉田輝雄

【内容】

「網走番外地」シリーズの名コンビ、高倉健主演、石井輝男監督で贈る第6弾。出所した橘は竜神一家の先代が沖縄で事故死したことを知り、現地へ向かう道中で殺し屋・南と出会う。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

●網走番外地 南国の対決 [DVD]  新品 ¥2,740〜

※amazonプライムビデオでも視聴できます。

網走番外地

DVDパッケージ

公開日:1965年4月18日

上映時間:92分

ジャンル: ドラマ

監督: 石井輝男

キャスト:高倉健, 丹波哲郎, 南原宏治, 嵐寛寿郎

【内容】

高倉健主演のヤクザ映画シリーズ第1作。貧農出身のヤクザ者・橘真一は、母恋しさに網走刑務所から仲間と手錠に繋がれたまま脱獄するが…。“<東映 ザ・定番>シリーズ”。(「キネマ旬報社」データベースより)

 

●網走番外地[DVD] 新品 ¥2,502〜

※amazonプライムビデオでも視聴できます。

目次